BOOTHでの販売、イラストや漫画の物販・DL販売について

BOOTHでイラストや漫画を販売したいへ
BOOTで販売する方法や機能を紹介をします!

BOOTHとは?

BOOTHとはネットショップです。
簡単に言うとpixivと連携してる個人でも販売できるネットのお店です。
販売の手数料はかかりますが、基本使用料は無料です。

他の似たようなサービスと違うところはpixivと連携しているサービスのため、
pixivIDでログインしないと使えないところです。

デジタルコミック(WEB漫画)やイラストなどのデジタルデータや物の販売ができます。
デジタルデータも販売できるので本にしたり印刷しなくてもそのまま売れます。

販売方法

販売可能なものは漫画、イラスト、3Dデータ、本、イラストを使ったグッズなどで、販売方法は以下の2つです。

  • 自家通販で物を売る
  • デジタルデータを売る

物を売る(物販)

自宅発送商品/自家通販で物を売る

グッズなど現物を売る場合、基本的に自分で商品を発送します。
あんしんBOOTHパックなら匿名で配送できて安心です。
また、販売方法を以下にすると倉庫から発送することも可能です。

  • 倉庫から発送
  • 倉庫から発送(後から入荷)

倉庫から発送で物販する

販売方法を「倉庫から発送」にすることで発送を倉庫に任せることが出来ます。

倉庫から発送(後から入荷)で物販する

販売方法を「倉庫から発送(後から入荷)」にすることで受注生産予約販売も可能です。

pixivFACTORYから発送で物販する

同じpixivアカウントで、BOOTH・pixivFACTORY両方に登録していれば、
pixivFACTORYから直接倉庫に入荷して物を売ることも可能です。
詳しくはこちらの公式ヘルプをご覧ください。

ダウンロード商品/デジタルデータを売る

イラスト、コミック(漫画)、3D、映像など様々なデジタルデータの販売が可能です。
デジタルデータとして販売可能な形式はPDF、PSD、aepなど様々です。

コミック(漫画) を売る場合は購入者の大半がスマホユーザーらしいので、
PDFにして販売することをおすすめします。

また、1ファイルのアップロードできるデータ容量は1GBまでです。
そして、販売しているデータの総データ容量の上限は10GBまでなので、
それ以上販売したい場合は販売しているものを削除して新たに販売する、
または、月額550円容量の追加を行う必要があります。

BOOTHで設定できる販売価格

値段は0円か、100円以上10,000,000円未満で設定できます。

商品バリエーション

一つの商品ページでS, M, L のような商品バリエーションを追加できます。
値段を変えて差分や金額を上乗せした、支援用の販売が出来ます。

売上の手数料

販売した商品の売り上げからサービス利用料が引かれます。
サービス利用料は購入者の支払方法に関わらず、以下の通りとなります。

・「自宅から発送」商品

(商品価格+送料)×5.6%+22円

・「ダウンロード」商品

商品価格×5.6%+22円
(無料配布の場合、サービス利用料は発生しません。)

0円で販売している商品にサービス料はかからないのでご安心ください。

売り上げの振り込み

・受取金額の合計が201円以上5,000円未満の場合
振込申請を行わないと翌月に繰り越されて振り込みがされません。
売上管理ページより振込申請が出来ます。

・受取金額の合計が5,000円以上の場合
5000円以上の売り上げがある場合は自動振り込みになります。
翌月20日から5営業日以内(土日祝除く)に振り込まれます。

BOOTHの便利サービス「BOOTH Apps」

「BOOTH Apps」はBOOTHをより便利に使える有料サービスです。
ショップを充実させる機能追加や、新しい販促機能が使えます。

メッセージ一斉送信

月額550円でメッセージの一斉送信が可能です。
フォロワーさんなどにメッセージの一斉送信ができるようになります。

容量の追加(有料)

月額550円で容量の追加が可能です。

販売できるデータの総データ容量の上限が10GBまでなので、
それ以上販売したい場合は、月額550円で容量の追加を行うか、
販売しているものを削除して新たに販売する必要があります。

シークレット公開(有料)

月額550円でシークレット公開の機能を使うことができるようになります。
商品ページへのURLと「合言葉」を知っているユーザーだけが閲覧・購入できます。

販売期間設定

月額550円で販売期間の設定が可能です。
商品に対して販売開始から販売終了までの販売期間を設定することができるようになります。

最後に

BOOTH始めたのでこの記事書きました!
売れるかわかりませんがちょっとずつ販売数増やしたいなと思います。

BOOTHはpixivと連携できるってのがいいところですね!
それでは良いクリエイティブライフを!

タイトルとURLをコピーしました