BOOTHを販売を始めてみた感想

BOOTHを使って販売を始めてみた!というわけで、素材屋さん始めましたのでご報告と感想です。

BOOTHとは?

BOOTHとはネットショップです。 簡単に言うとpixivと連携してる個人でも販売できるネットのお店です。 販売の手数料はかかりますが、基本使用料は無料です。 他の似たようなサービスと違うところはpixivと連携しているサービスのため、 pixivIDでログインしないと使えないところです。 デジタルコミック(WEB漫画)やイラストなどのデジタルデータや物の販売ができます。 デジタルデータも販売できるので本にしたり印刷しなくてもそのまま売れます。 BOOTHでの販売、イラストや漫画の物販・DL販売についてはこちらの記事で紹介しています。
BOOTHでの販売、イラストや漫画の物販・DL販売について
...

BOOTHでショップを開いてみた

ドメインは単純に名前にしました。 門咲のショップはこちらです。

BOOTHでデジタルデータを販売してみた

ネットショップでページが簡単に作れて販売できるっていいですよね~ なんかいろいろ販売できるみたいです。 販売するならイラストとかその他素材かな~と思ってたんですが、 検索して調べてたらVRチャットの素材とか、VTuberさんが使える素材とか知らない世界がありました。 ジャンル多くて需要が読めないので、とりあえず映像関連のアフターエフェクトの素材を販売してみました。 いつ使うんだろと思いながら作った全然使わない素材がたくさんあるのでちまちま販売出来たらと思います。 2021/12/17現在1点のみ販売してます。 販売とか初めてなので、見られても恥ずかしくないようにデータの中身を綺麗にしてるので全部登録するのに時間かかりそうです。 登録は簡単でしたが、気持ち的に割と気軽には登録できないなと思います。 リネームと整理頑張ってちょこちょこ登録したいと思います。 また、現在は映像関係がメインになりますが、これからイラスト系も増やしたいなと思います。

値段設定

値段は0円か、100円以上10,000,000円未満で設定できます。 一つの商品ページでS, M, L のような商品バリエーションを追加できるので、 1つ0円で他も中身同じで値段だけ変えて支援用に値段設定するのもありです。

売上の締日と振り込み

売上は 振込は末締めの翌月20日払い。 今売れたら来月の20日から5営業日に振り込まれるチャンス!

最後に

今のところ使えるか分からん素材を販売してるので売れる気はしない! 地道に販売していきたいと思います。 没になったとかなんとか、眠っている素材があれば販売してみてはいかがでしょうか? それでは良いクリエイティブライフを!
タイトルとURLをコピーしました